読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うまくいえないひとたち。

analfriskerのつどい

溜まりまくった下書き

深夜です。


皆さまどんな夢を見ているのでしょうか。
魔王を倒したり何となく起きていたり仕事をしていたり謎のハイテンションを迎えていたり、田舎にいてもネットには眠らない街が広がっていて毎夜楽しいものです。



せっかくとうこちゃんがつくってくれた場、お言葉に甘えて自由に書いてみようかな。



誰かの目に入れるまでもないと思うのに文字にせずにはいられなかった下書きツイートが溜まりまくってるから、話題はそこから拾って。コレ。


「あの最高の空耳を空耳のままに録音したかった」


直感に従えばだいたい納得する結果が得られていたのにひねくれて曇っていたなって気付いたときの下書き。

(空耳が嬉しすぎて本当は何て言われたか忘れたけれど、とにかくぜんっぜん違う話だったw
(恋人じゃないしそんな話ししたこともなかったのに。幸せな脳みそと耳に感謝。))


素直に好きと思える人にあんなにいい笑顔で「結婚しようか。(空耳)」って言われるとこんなにも安心で嬉しいものか!!という衝撃を味わったこの日。


こんなこと、結婚したくせに知らなかった!wって苦笑いした。


違和感のままに社会的に〜とか年齢的に〜って適当に掴んだ結婚はダメにしてしまって、本当に申し訳なかったなと。





え、4時……
朝だよ……




えーと

安心はYes
違和感はNo

忘れていたけれどこの判断方法はわたしが間違わないためにまだ有効そうです。という一行の下書きツイートに関するお話しでした!

みんなが大事にしている譲れない判断基準、気になる〜






この場をつくってくれたとうこちゃんに愛をこめて♡笑

お恋