うまくいえないひとたち。

analfriskerのつどい

2018-07-22から1日間の記事一覧

公園

彼らがそこに行く時は、いつも夜であった。だから彼らは、そこについて何か思い浮かべる時に一番初めに、三本のぼんやりと灯されている、曇った空に浮かぶ月のように淡い光を放つ街灯を思い出す。 その時には、その街灯の内一本の下に、蛙が、まるでこの公園…